糖尿病性腎症の重症化予防の効果は?神戸市が導入したSIBについても解説

日本では、糖尿病の合併症の一つである「糖尿病性腎症」から人工透析に至るケースが多いことが課題となっており、神戸市も例外ではありません。   現在、国をあげて糖尿病性腎症重症化予防のためのプログラムが行われるなか…

続きを読む

神戸市の糖尿病患者の現状は?データヘルス計画の中間評価をもとに解説

「健診で血糖値が高めだと言われてしまった」「糖尿病だと診断された」といった方が身近にいるという状況は、決して珍しくはない時代になりました。   令和元年に厚生労働省よって実施された「国民健康・栄養調査」よると、…

続きを読む

院長ブログ

糖尿病における血糖・体重コントロール 夏の誘惑?! 糖尿病になると甘味嗜好が増強します。夏になり暑くなるとアイスクリームなどの冷えた甘い物の摂取が増えがちになります。糖質カットのアイスクリームもありますが、夜に食べる間食…

続きを読む

院長ブログ

夏場の血圧の下がり過ぎに注意しましょう!(降圧剤内服中の場合) 糖尿病と血圧は深い関係があり、2型糖尿病患者の約半分に高血圧を合併すると言われています。その原因として2型糖尿病では肥満が多く、そのことが原因で交感神経が緊…

続きを読む

院長ブログ

寝不足で太る・・・?(睡眠と肥満・糖尿病の関係) 夏になり暑くなると熱帯夜が原因で寝不足になりがちです。睡眠と肥満には密接な関係があり、寝不足があると知らずのうちに食べる量(摂食量)が増え体重が増加することが知られていま…

続きを読む

院長ブログ

糖尿病における食事療法と運動療法の落とし穴 糖尿病の治療の基本は食事療法と運動療法です、と耳に胼胝ができるぐらい聞かれているかと思いますが、食事療法か運動療法のいずれかを行うということではなく、両者を同時に行うことで糖尿…

続きを読む

院長ブログ

体重減少効果のある糖尿病治療薬 糖尿病の治療においては食事・運動療法が基本ですが、血糖コントロールが悪い場合や病状により薬物療法が行われます。近年、糖尿病治療薬は進歩を遂げ、内服薬・注射薬においてさまざまな糖尿病治療薬が…

続きを読む

院長ブログ

2021年お正月  皮下脂肪と内臓脂肪について 糖尿病と肥満は深い関係があり、肥満の分類において、皮下脂肪型肥満と内臓脂肪型肥満に分けることができます。これは脂肪のつく部位の違いで皮下にたまるか内臓(おなか)にたまるかに…

続きを読む

院長ブログ

糖尿病と尿酸について 尿酸値と糖尿病はどんな関係があるのでしょうか? 尿酸値が高いと糖尿病や耐糖能異常になりやすく、肥満や2型糖尿病のようなインスリン抵抗性(インスリンが効きにくい状態)があると尿酸を排泄しにくくなり尿酸…

続きを読む

院長ブログ

糖尿病と果糖について 果糖は“果物の糖”と書きますが、実際果物に多く含まれている糖分(単糖類)です。果糖にはさわやかな強い甘味があるためお菓子や清涼飲料水に多く加えられています。同じ単糖類のブドウ糖は直説的に血糖値を上げ…

続きを読む